家族同様生活してきた動物たちも、家族とおなじようにお墓に入れて供養したいというご要望が多かったことから、永代供養墓『蓮華廟』と同じく建設計画にあった『ペットのお墓』も平成十九年一月、ついに完成しました。

この『ペットのお墓』は、ピンク色の石を基調とした愛らしいお墓で、百体以上収容できる納骨壇形式になっており、地下に散骨スペースもあるので、土に還ることもできます。
花立て、香炉、塔婆立てもあり、丁寧なお墓参りができるようになっております。

あなたとともに過ごしたペットを、お寺で丁寧に供養なさってはいかがでしょう。

 

■宗教・宗派は問いませんが、法要は日蓮宗法要式に則って行います。
■ご遺骨は第七回忌又は6年間納骨壇に安置し、その後地下カロートへ納めます。
■ご費用は永代供養料、使用料、納骨料を合わせ、大きさにより一万円〜三万円となります。
 ・骨壷の大きさが10p以内   :1万円
 ・骨壷の大きさが10p〜20p :2万円
 ・骨壷の大きさが20p以上   :3万円
■管理料や年会費など、以後の費用はかかりません。
■法要は年一回、お盆に合同でご供養いたします。
■白木のご位牌を差し上げますので、法要やお参りの際にお持ちください。
■お塔婆をご希望の場合や、一周忌や三回忌など、年回忌の法要などの費用は、料金に含まれておりませんが、ご希望により行うことができます。
■その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

  『ペットのお墓』の開眼法要の様子



[TOP]